乾燥は爪の大敵

随分と冬らしい天気が続くようになり、気温も下がってきました。
湿度も下がることによって乾燥しています。

毎年インフルエンザが話題になるなど、乾燥が進むとウイルスも活発になるので病気にも気を付けなければなりません。
そして同時にお肌の乾燥も問題です。
女性はもちろんのこと、男性も乾燥肌によるトラブルは大変ですので保湿ケアはしっかりと行っていきましょう。

お肌の保湿の時に一緒に気を付けていただきたいのが爪です。
爪は基本的に皮膚と同じ成分でできていますから、当然お肌のように乾燥もします。

巻き爪も爪の水分が不足することが原因の一つです。
また巻き爪以外にも、水分が不足して乾燥した爪は脆くなりがちですので割れてしまう事もあります。
爪を切っていたら縦に割れてしまったなんてお話を耳にすることもありますので、保湿は大事です。
爪切りはお風呂上りに、というのがおすすめされるのは入浴によって爪が保湿されるので、爪切りのダメージを少なくするという意味もあるんですね。

お肌と一緒に、爪にも化粧水や乳液、保湿クリームなどを塗ってあげると爪のケアになります。
お風呂上りや寝る前、起きた後にこういった保湿ケアをしてあげると爪のトラブルを防ぐことになりますので、肌ケアと一緒にぜひやってあげましょうね。

ブログ, 巻き爪

Posted by souken